Le Severo[ル・セヴェロ]

TOKYO

「ごあいさつ」

謹啓 早春の候、日毎に春らしい陽気となってまいりました。
皆様にはますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。
さて このたびかねてより準備いたしておりました、フランスはパリの
熟成肉専門ビストロ「Le Severo(ル・セヴェロ)」を開店いたす運びとなりました。
本店同様、世界中の肉好きの集まる活気のある店となるよう、
一生懸命精進してまいりますので、何卒お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
フランスで培った確かな技術により熟成させた選りすぐりの牛肉を、
多くの日本の方々に楽しんで頂きたく存じますので、どうぞ皆様お誘い合わせの上
お気軽にご来店下さいますよう心よりお待ち申し上げております。敬具

平成28年4月吉日
ル・セヴェロ・ジャポン株式会社
代表取締役 柳瀬

 

Le Severo -TOKYO-

[ ル・セヴェロ − 東京・西麻布 − ]

ル・セヴェロ メインダイニング

「ル・セヴェロ」初の海外出店

東京・西麻布店は、「ル・セヴェロ」初の海外出店となります。この記念すべき第1号店は、外観はパリ本店のシンボルカラーと同じレッドカラーが目印です。メインダイニングは、小さな階段を上がって2階になります(エレベーターがございませんので予めご了承ください。)。エグゼクティブ・シェフの柳瀬が、パリでウィリアム・ベルネの熟成肉への情熱に感銘を受け学び、「ル・セヴェロ」の長年かけて培った熟成技術で大いに腕をふるいます。
肩肘張らずに本格的な熟成肉と、ソムリエが厳選したワインをゆっくりと堪能できるビストロです。

柳瀬 充

ル・セヴェロ メインダイニング

ル・セヴェロ メインダイニング

ル・セヴェロ メインダイニング

s_110416-037

ル・セヴェロ メインダイニングル・セヴェロ 外観

s_110416-242オープン前の店頭にて<2016年4月10日>


s_severo_paris-15

Mitsuru Yanase (柳瀬 充)
1985年9月15日…北陸は富山県、立山町に生まれる。
2004年…京都の調理師学校へ入学、同時に京都ホテルオークラをはじめジャンルに拘らず街場のレストランや魚市場、パン屋などで調理の技術を学ぶ。調理師免許やフグ免許、ソムリエ資格を取得。
2006年…渡仏。日本では出会えなかった感性豊かな料理に惚れ込み、パリの1つ星『ラ・メゾン・クルティーヌ』の門を叩く。それと同時にパリ14区の『Le Severo』オーナー、ウィリアムの肉への情熱に感銘を受け、その技術を学ぶ。
2009年…パリの3つ星レストラン『ル・ブリストル』にて腕を磨く。
2012年…フランス初のグルテンフリーレストラン『ノーグル』にオープンからシェフを務め、3年後にアメリカに2号店をオープン。著書『GOOD SANS GLUTEN』を刊行。
2016年…その信頼と技術を認められ、初の海外進出である Le Severo Japon 株式会社の、代表取締役兼、エグゼクティブ・シェフに就任。

※ 東京メトロ日比谷線 六本木駅・広尾駅から徒歩10分、西麻布交差点より外苑西通りを広尾方面に向かって徒歩1分(ガソリンスタンドENEOSの向かい)